〜 ハリセンボンのおびれ ・旅芸人 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

● 回想・追憶 

ありがとう、新社会人のぼくからの言葉

経験によって感性は変わってくるのだろうか?経験は感性というフィルターをとおしてでしか得られないのだろうか?

0.075ヵ月って、あんた...

どう生き延びて行ったらいいのか。敵は誰なのか。力になってくれる味方は誰か。自分をどう守ったらいいのか。色々勉強させてもらいました。

事務屋の失敗 〜 助けてください!

ガンガン怒られたこともあるんですが、それよりももっと記憶に残る叱られ方をされたことがあります。ありがたいことです。

昭和な仕事納め・バブル前夜

ぼくが新入社員だった1984年。仕事納めは、12月27日の木曜日でした。今日びでは考えられない仕事納めでしたね。

逆光・1982年の中国映画

「逆光」は1982年公開の中国映画。ぼくが22歳のとき、テレビで観ました。ほとんど忘れてしまったけど...

今月今夜のこの月を...!

ぼくはウトいところがあって、広州のホテルで本を読んでいると「ピンポン」。ドアを開けてみると、若い中国女性が「電話を使わせてほしい」という。

インプリメンテーションだ!

プレゼンでは、常に聴衆の顔色を伺って、わかっているかどうか確認しながら、重要な箇所は、何回も繰り返して強調してしすぎることはない。

泣かせるねぇ、浅田次郎・「天切り松の闇語り」と都電の謎

都電の22番はとても便利で、たまに銀座に連れてってもらうときに乗せてもらったのはもちろん、南千住のヒロシの家に遊びに行くときもよく乗った。

雨がざぁざぁ降る朝は...

一体何人の日本人、中国人、革命を逃れたロシア人が人生をかけた想いを抱いてここを訪れたのか...と考えると圧倒される。

水中宙返り??? 言ってることがわからない

お前の話は、あっちにいったり、こっちに行ったかと思えば、また、逆のことを言う。水中宙返り! どっちに向くのかわからない!

あなたを待つ身の千代田線

「今にくるわと この身を綾瀬ば あなたはやって北千住🎵」40年経っても忘れらない感性が嬉しいです。

ボルネオの蝶(ちょう)

ぼくは、20代の後半を、マレーシアで過ごしました。ボルネオ島はマレーシア領サラワク州のミリ(Miri)という小さな街です。

スタジオプログラムの思い出の曲 〜 (2) Body Attack ボディアタック #48-09 2005年 と 東京盆踊り

なんてったって音楽に合わせて身体を動かすのは楽しいんだってば! は、イヤササっ!

スタジオプログラムの思い出の曲 〜 (1) Body Jam ボディジャム#47 2009年1月

おい、リル、こんなことばっか言ってっとジョンにぶんなぐられっぞ、おんなじウェインでもさ!

O-さんのこと

新人教育や配属後何年か続く実務研修などで「教えること」「教えられること」なんて言うのは、ほんの「きっかけ」だけなんですね。きっかけにすらならないことも多い。

人間は気体にはならない

70年前後の当時、東京では地下鉄の連絡通路とかいるホームレスの人たちは「コジキ」と呼ばれていました。別に通行人に物乞いをするわけでもないのです。

ホンダ・セロテープ・正露丸・アスピリン

ドイツはね、遠いんです。 ケルンのクリスマスは、大聖堂がとっても神秘的。また行きたいな。

秋の「あ」・10月の「じ」、自由の「じ」

小学校の通信簿とか中学の卒業アルバムとか、古い手紙とか、色々捨てなければよかったかな。とっておいたら今ごろ捨てるのに悩んでただろうから、それでいいのかもですね。

お前は時間をムダに過ごしていただけだ!

これからも無駄のかたまり、Mr. No-Use、そんなワタクシでありたい、とも思っていますヽ(´▽`)/

おショウユご飯と「死ぬのは奴らだ」

なま玉子って、外国の人はあんまり食べないらしです。そんならロッキーはどうなるの?そっか、そうゆー「オエっ」てな演出なんだな。今わかったヽ(´▽`)/

リセットと呪いの言葉

ぼくたちはビデオゲームではないのでリセットとか、「今度からは本気出す」とかはありえない。いや、リセットできないRPGもあるみたいだな。

1980年代半ばの中国広州 - 思い出の曲「晩風」「酒干倘卖无」

中国・広州・流花路と解放北路の交差点、1984年。 洪水のような通勤自転車の流れ。今ではこんな通勤風景は見られません。35年近く前の光景です。 その当時、80年代半ばの思い出の曲をご紹介します。 まずは、上の写真と同じ年、1984年に公開された「上海之夜…

ねえ、もう一度して

サイゴン・フローティングホテル 今では北朝鮮にあるらしい。

summer kisses winter tears ・熱いくちづけ 冷たい涙

サマー キス ウインター ティアー summer kisses winter tears エルビス サイゴン レックス

どうしてあんなこと言っちゃったんだろう...

ぼくの父親は終戦の直前に兵隊にとられ、九十九里にタコツボを掘らされてM4シャーマンへの肉薄を命じられて対戦車破甲爆雷を抱えているうちに終戦となりました。

京都の夜・最後の夏休みヽ(´▽`)/

京都 夜 夏休み 送り火 祇園祭 宵山 もの悲しい 最後の夏休み

T鉱業所長のこと・流れゆく雲

マレーシアに赴任していたときの鉱業所長は、Tさんという52-3歳の方でした。当時の定年の55歳まであと数年、たたき上げのドリリング・エンジニアへの花道がマレーシア鉱業所のトップのポジションだったのかもしれません。 操業週報を取りまとめて、ファクス…

生命と夏の始まり

年をとると時間の経過が早くなるというが、そうでもないこともある。 二年前、三年前のことが大昔のことのようだ。 5月から7月、生命の力が最高潮に達する時期。 全てが力強く、生命を感じる季節、夏の始まり。 ただし、失われていくもの、存在しなくなった…

我的一九九七・1997年早く来て

最初の転職をしたのがちょうど20年前の1997年の夏のこと。1984年に就職して13年目のことだった。 1997年7月1日、香港返還。ちょうど20年前のことだ。 大陸の清純派歌手の艾敬(アイ・ジン)がその5年前の1992年に出したアルバムで;「1997年にはやくならない…

ペリカンのシグナムと青い三本の万年筆

万年筆は好きです。 1984年、大学の卒論は万年筆で清書しました。母親が使っていたものをもらったのです。上の二枚の写真がそれヽ(´▽`)/ ワープロを学生が使い始めるのはその数年のちのこと。就職して、このペリカンを使っていたら......「おまえ、万年筆な…