〜 ハリセンボンのおびれ ・旅芸人 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

変わる東京と変わらない東京

 

f:id:tavigayninh:20180526061527j:plain

九段下の法務局に行ったとき、「あれ?」っと。

九段会館、取り壊しなの?

帰宅してググってみたら、東北大震災で使えなくなったものの、この昭和軍国風の外観は残したまま、でっかいビルに建て替えられるんだってさ。2022年開業ってから、もうすぐだ。

 

f:id:tavigayninh:20180526061605j:plain
法務局の次は、茅場町で乗り換えて築地の中央区役所です。

地下鉄の駅を降りたらちょうどお昼前。「更科」の文字にひかれてふらっと入ったおそば屋「さらしなの里」さん。

 

f:id:tavigayninh:20180526061545j:plain

更科の大盛り。白いおそば。関西の友人からは「そうめんのようにしか見えないけど...」ってコメントをもらいましたヽ(´▽`)/  白くて細いおそば。薬味のネギも白い。黒く、かつぶしがぷーんと香るおつゆ。

東京のそばだなあ。

 

大門の更科、室町の利休庵。東京の白いおそばがぼくは好きなんです。

 

日本橋の中学校の同級生からもらったコメントによると:

築地の聖路加あたりのそば屋さんではここ「さらしなの里」が一番うまい

のだそうです。

 

偶然入ったお店ですが、美味しかったですよ。なんでも古くからの老舗のおそばやさんなんだって。お昼のランチメニューや月替りの変わりそばとか、品書きにも工夫してらしたし。

カレー南蛮とかもあったな。また行きたいヽ(´▽`)/ 

 

 

© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎

姉妹ブログ:カメラと写真・旅芸人〜タバスコとシナモン
ツイッターhttps://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh