〜 ハリセンボンのおびれ 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

セクハラの処分について

f:id:tavigayninh:20200710202714j:plain

 

「〇〇したらセクハラですか?」「〇〇はセクハラになりますか?」

セクハラになるとかならないとか以前に、その「〇〇」は大抵やめておいた方がいい、というのがぼくの考えであります。

 

www.youtube.com

 
「おはよう! いい天気で気持ちがいいね、今日もがんばろうね」がセクハラかどうかと聞くひとはまずいない。

 

「髪型変えたの?かわいいね」「その緑のブラウス、新しく買ったの?いい感じだね」そんな言葉はセクハラかどうか、質問は大抵そんなところですね。

 

ぼくは「やめておいた方がいいのではないですか」と答える。セクハラかどうかは別にして、違うタイプの言葉を選んでのコミュニケーションの方がベターだと思うからです。

 

逆に思うのは、なぜその女性の髪型や新しいブラウスのことを話題にしたいのですか?ということなのですよ。

なぜ?

  

©️ 朽木鴻次郎
~~~~~~~~~~~~~
 

HPはこちらです。

kuchiki-office.hatenablog.com

~~~~~~~~~~~~~