〜 ハリセンボンのおびれ ・旅芸人 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

変化と気づき

f:id:tavigayninh:20170725061838j:plain

 

物事は時間とともに徐々に変化が進行するものだが、それに気づくのは突然だ。

休日の昼寝を楽しんでいると、急に鳴りだす目覚まし時計のようなものだね。

 

 

f:id:tavigayninh:20170730083138j:plain

 

「あれ、もしかしたら、クラスのあの娘が好きになっちゃたんだ」って突然気がついた。中学校二年生の夏祭りの夜のこと。

そんな突然なら、40年以上たって思い出しても楽しいものなんだけど....

 

気がつくと周りにいるのは、ぼくよりも若い人がほとんどになっている。

そう思って、道を歩く人たちを見渡すと、誇らしげな若者とその彼をニコニコと見つめる女の子。

 

 

f:id:tavigayninh:20170730083945j:plain

 

ただし、物事というのはいつでも相対的なものだ。

小学生も六年生になると声変わりする男の子もいたりして、ピカピカの一年生の頃と比べるとずいぶんひねて見える。それが次の週に中学の一年生になるとなんとも可愛く初々しい。

 

 

f:id:tavigayninh:20170730083348j:plain

 

大学の四年生ならおっさんくさいのも沢山いるものだが、無事卒業して桜の咲く頃に「新社会人」なんてレッテルが貼られると、やはりこれがフレッシュに思えたりするから不思議ですね。

 

ぼくも50代後半になってるんだけど、これはこれで老人社会に飛び込んでみると、はなたれ小僧になるのかもな。

ところで、老人社会ってなによ?

休暇をもらって、平日の昼間にジムに行ってみると、先輩方・お姉様たちの多いこと! 50代後半のぼくなんて若い方だったりもするヽ(´▽`)/ 

 

 

f:id:tavigayninh:20170725071807j:plain

 

みなさん、もんのすごくニコニコしてスタジオで動いてはる!

そんな気づきも突然やってくるんだな。

 

 

© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎

姉妹ブログ:カメラと写真・旅芸人〜タバスコとシナモン
ツイッターhttps://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh