〜 ハリセンボンのおびれ ・旅芸人 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

京都の怪 〜 ぶぶぶ・ぶぶぶと呟く「もの」

あれは夢だったのだろうか、気がつくと全身が汗でびっしょりと......

 

f:id:tavigayninh:20170627191712j:plain

 

京都の夏に至るつゆの湿気(うんき)・蒸し暑さはまた格別だ。そんな季節に狂わされ、どうやらこの世界と不自然な異界との境界をいつのまにかぼくは超えてしまったようだ。千年の欲望と争いが繰り返されてきたここ京都、特に土に埋められたその下では、人知のおよばぬ「もの」がいつ現れても不思議ではなかろう...

 

f:id:tavigayninh:20170627192040j:plain

 

京都人、英語で言えばキョウトアイツには周知のことだが、地下鉄TZ線のエヌ駅から次の駅までは乗客がすこぶるすくない。

 

f:id:tavigayninh:20170627193422j:plain

 

その夜も筋トレのあと、シャワーもそこそこ、あわててエヌ駅から六地蔵行きの地下鉄に乗り込んだのだが、ぼく以外の乗客はその車両にはだれもいない、ぼくが乗ったときには、誰もいない、はずだった。

 

f:id:tavigayninh:20170628064210j:plain

 

 

ワカコではないが、プシューとドアがしまる。

....え...!? となりに小学生ぐらいの男の子がうつむいて座っている。彼がいることに気がつかなかったのかな? 六地蔵行きだよ...

 

こんなに遅く? 塾帰りかな? それにしては手提げもランドセルも持っていない。手ぶら、だな。

それどころか、両手を胸の前で叩きつけるように上下させている。首をガクガクと異様に前後に振っている。なんだこいつは?

仲間を呼び寄せようとしているのか?

 

ぶむ、ぶむ、ぶむ、しぇ、しぇ、しぇ ...

ぶむ、ぶむ、ぶむ、しぇ、しぇ、しぇ ...

 

手をふり続け、首をガクガクさせながら、つぶやくというよりも、うめいているようだ。 お前は、なに、なにもの....!

 

お前は何者だ!

 

ぶ、ぶ、ぶ、しぇ、しぇ、しぇ ...

ち、ち、ち、ち ...!

 

子供が、クワッと顔上げて、「にっ!」と歯をむき出して笑う!

 

f:id:tavigayninh:20170627192721j:plain

 

ひ〜! 

 

「来るな!」、の言葉がノドにこわばって、でない! 声が、出ない...!

 

ヘーイ、メーン! what's up!?

ブーン、ブーン、シェイク、シェイク、シェイク、ザ・ルーム!

チ、チ、チ、チ、Boom!

 

www.youtube.com

 

ブーン、シェイク・ザ・トレイン!

あ、あ、あ、あ、うーん...!

 

男の子とぼくと二人で、だれもいない車両で踊り出しましたとさ。

次の駅に着くまでで、ノリノリで汗びっしょり。

 

なかなかダンスがうまいやつだったよヽ(´▽`)/ 

 

 

© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎

姉妹ブログ:カメラと写真・旅芸人〜タバスコとシナモン
ツイッターhttps://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh