〜 ハリセンボンのおびれ ・旅芸人 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

ガラダマ三原則

 f:id:tavigayninh:20170521143859j:plain

 

「クチキさん、昔は自分のこと『サラリーマン』って言わなかったじゃないですか... 『自分はサラリーマンじゃなくてビジネスマンだ』って、言ってたじゃないですか...!」

 

以前、大学のゼミの一年後輩のY君に言われたことがあります。Y君とは、ぼくが転職した先の会社で隣り合う部署になって、お互い30代の後半の頃、文字どおり<毎日>飲んでました。芝・大門の居酒屋さんだったな。

 

えっと、そんなどっちでもいいこと言ったかな? 全然記憶にないです。多分よっぱらってオダでも巻いてたんでしょう。ん? オダはあげるのか? ヽ(´▽`)/ 

 

はーい、サラリーマン三原則、いきまーす!



第一条:

サラリーマンは、自分の身体と心の健康をまもらなければならない。

第二条:

サラリーマンは、会社のために業務を遂行しなけらばならない。ただし、その業務が第一条に反する場合は、この限りではない。

第三条:

サラリーマンは、第一条および第二条に反することがない限り、上司の命令に従うことができる。

 

 

 

もちろん、ご存知「アシモフロボット三原則」の真逆になるんですな。ニンゲンだもの。

た、だ、し、第三条は、「従わなければならない」ではなくて、「従うことができる」なのです。

 

 

 

f:id:tavigayninh:20170521143219j:plain


ニンゲンを滅ぼすロボットもいる。

 

怖かったよ「ガラダマ」、ウルトラQで初めてみたときは。

 

あれが空から降ってくるんじゃないかってこわかった。セミ人間が怖かった。

 

まだ5歳だったんだもの...

 

あれ、いまでも状況はおんなじか?ヽ(´▽`)/ 

 

 

© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎
インスタグラム: tavigayninh