〜 ハリセンボンのおびれ 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

4号戦車の思い出

f:id:tavigayninh:20210401173050j:plain

『ねえ、ぼく、こっちの戦車の方が、ギアがしっかりしてるから壊れないし、よく走るよ」

どの戦車を買おうかと迷ってたとき、小岩の模型屋のおじさんに、そう勧められて買った(買ってもらった)のがこのニチモの4号戦車G型。

確かによく走った。ギアは三段に設定できるのだが、もちろん低速を選ぶ。

 

f:id:tavigayninh:20210401173401j:plain

ニチモからは、1/30とちょっと大きくて飾るための「ディスプレイ・モデル」も出ていた*1。キャタピラが連結式で、金属の棒で一枚一枚繋げていくのだが、途中で根気が続かなくなった。確か小学校の5年生だったと思う。

 

f:id:tavigayninh:20210401173837j:plain

f:id:tavigayninh:20210401173857j:plain

アメリカのモノグラム社も4号戦車(と4号突撃砲)を出していて、値段は倍ぐらいと高いのだが、買ってもらった。こちらは1/32なので、ややでかい。タミヤのミリタリーミニュチュアシリーズの1/35サイズがグローバルスタンダードになる前のお話です。

シェルツェンに砲弾跡がついているのが妙にリアルだった。

モノグラムのプラモデルにはバニラエッセンスが混ざってるのか、いい匂いがしたよ。

『コージローは、4号戦車が好きなんだよな』

そう言ったのは、近所の割烹のクニヒコだった。一学年上の優等生のカクタくんが「リモコンのキングタイガーが好き」と言ってたので、パンサーでもなくて、あえての4号戦車なのである。

以後、いろいろな4号戦車を作ったなあ。


決定版はこれ。2020年末に新発売になった、タミヤのIV号戦車F型(短砲身)。

f:id:tavigayninh:20210403144317j:plain

ロンメルのアフリカ軍団のイメージ。

f:id:tavigayninh:20210403144406j:plain

4号戦車、好きだなあ、かっこいいもん。

今度はタミヤから長砲身のG型(F2型)が出るらしい。やったぁ!、と、逆上しているのであります。ぼくの戦車模型の原点のG型ヽ(´▽`)/ バンザーイ

©️ 朽木鴻次郎
~~~~~~~~~~~~~
 

kuchiki-office.hatenablog.com

~~~~~~~~~~~~~

*1:今よく箱絵を見るとマズルブレーキの形状が違うな。