〜 ハリセンボンのおびれ 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

zoomでパワポ・キーノートのスライドに自分を入れ込む(マージする)

 リモートでのプレゼンの機会も多くなっています。
どうやったらスライドを効果的に見せるか? の お話です。

f:id:tavigayninh:20201113052727p:plain

 

実は、プレゼンテーションで一番大事なことは、資料のスライドを見せることではないんですよ。プレゼンを行っている自分(話者)を観せる。話している内容も重要なんですが、自分の表情や身振り手振りから伝わることも多いのです*1。だから:

スライドも自分も見せたい!

いまはzoomの機能でそれが簡単にできるんです。

 

動画を作りましたので、ご覧ください。

youtu.be

 

ポインタをデカくすればいいかもな、的な終わり方ですが......(º﹃º )
これからも研修先や受講者のことを考えた工夫が必要ですね。

そうしないとね、

生き残れないのよ。

 

 

©️ 朽木鴻次郎
~~~~~~~~~~~~~
 

HPはこちらです。

kuchiki-office.hatenablog.com

~~~~~~~~~~~~~ 

*1:もっと大事なのは聴衆の表情に気を配って「伝わっているのか?いないのか?」を読み取り、伝わっていないことは丁寧に、伝わっていることはさらに強調する、それなんです。