〜 ハリセンボンのおびれ ・旅芸人 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

使用上の注意に従って。

f:id:tavigayninh:20180714124935j:plain

 

アスピリン」はドイツのバイエル社が19世紀末に開発発売した解熱鎮痛剤です*1。 アメリカですごく売れた。ほら、ハードボイルドな探偵が、アスピリンをボリボリ食ったりしている小説や映画があったりする*2

 

危険が危ないほどの猛暑日、頭痛が痛いと困惑するからこまってしまうヽ(´▽`)/ 

 

 

© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎

姉妹ブログ:カメラと写真・旅芸人〜タバスコとシナモン
ツイッターhttps://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh

 

*1:実に明治30年代です。

*2:ダイハードとかかな。