〜 ハリセンボンのおびれ ・旅芸人 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

カタチだけでもいいじゃないか。

 

なんでそんなこと気にするんだろう。

なんでそんなことで人を小馬鹿にするんだろう。

f:id:tavigayninh:20180628093029j:plain

 

ぼくはジムでダンスのクラスを楽しんでいます。「メガダンス」「ボディジャム 」というプログラムです。キレッキレの動きやセクシーな踊りを「見せる/魅せる」ためのダンスではなくて、健康のため、ストレス解消のために身体を動かすことが目的のプログラムです。

 魅せるためのダンスではないので着るものは「動きやすいウェア」であれば基本的になんでもOK。履くものは「衝撃を吸収してくれるようなシューズ」であればなんでもOKなんですね。

 でも、おしゃれはしたいじゃないですか。

 

f:id:tavigayninh:20180628093239j:plain

 

「おしゃれ」って、よく誤解している人、特に男性にそんな誤解する人が多いんですが、だれかに見せるためではないんですね。自分のためなんです。自分に気合いを入れるため、あるいは、自分で自分を「イケてるじゃん」or「カワイイやん」って思うことが基本にあるんだと思います。

ここ一番の会議にビシッとスーツを着て赤いネクタイを締めたり、10年ぶりの同窓会に行くとき、ぼくはしませんけど、ネールに凝ってみたりとかね。

だから「誰もみてないのにそんなにカッコつけなくてもいいじゃないか!」ってのは、ゴメンなさい、的外れな意見です。

 

同じく「ダンス下手なのに、うまく動けないのに、あんな格好ばかりつけちゃってさ!」っていうのも、申し訳ないけど、とても下品な批判だと思います。

「本当にダンスの上手い人は格好なんか気にしないもんです」とかの陰口も耳にしたりします。言い切っちゃいますが、そんなのは意見や批判じゃなくて、単なる陰口/悪口です。

ぼくも言われたことがあります。

そのシューズ、とっても個性的ですね〜 自分でカスタムオーダーしたんでしょ。

ほめられたと思ってたらそうではなかったらしいけどヽ(´▽`)/ 

 

f:id:tavigayninh:20180628094353j:plain

 

スタジオで着るウエア、異常に露出が多すぎたり、汗臭かったり、そんなのは困りものです。もちろん。しかし、初心者だって、ダンスが下手だったりしても*1、好きなウェアを着て、好きなシューズを履けばいいんだと思います。

 

「下手なくせに、あんなブランドのウェアで決めちゃって」などと悪口を言う人たちがいます。聞いていて愉快なものではないです。ワルグチって聞いているとこっちの気持ちも沈んでいきますよ。

いいじゃないですか、好きなものを着て、好きなものを買えば。どうして他人のことをいちいちそんなに気にしてるんだろう。

そんなワルグチを言う人、人の批判をしたり小馬鹿にしたりする人、人のことを嗤う人って、自分にすごく自信がないんだろうな。

・自分はこんなにヘタなのにウエアやシューズに凝ったら笑われちゃうんじゃないか?

・カッコばっかりつけてるってバカにされちゃってるんじゃないか?

・他人はオレのこと/ワタシのことをどう見てるんだろうか? 

そんな風に不安で、人の目を気にしてばっかりなんじゃないかな。

 

誰もあなたのことは見てないし、気にしてないよ(*´꒳`*)

 

したいように人生楽しめばいいじゃないかと思います。高いブランドのものだったとしても、その人のお金でしょ。好きに使わせてやれよって思います。

 

趣味や楽しみには「他人に迷惑をかけない」ぐらいしかルールはないんです。いろいろ言う人はいますけど、そんな雑音やねじくれた意見は気にしないで、楽しんだもの勝ち。やったもん勝ちです。

 

人生短いよ。もっと自分を信じろよ!

 

注:いつもとっても元気つけられるイタリアのマッ キー ?! (id:grazieatutti)さんのご友人の言葉に大変刺激を受けました。

www.grazieatutti.jp.net

 

姉妹ブログ:カメラと写真・旅芸人〜タバスコとシナモン
ツイッターhttps://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh

 

*1:ぼくもそんなには上手くないです。年だしさヽ(´▽`)/ 。