〜 ハリセンボンのおびれ ・旅芸人 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

日本国産・二眼レフカメラ・昭和28年(1953年)

f:id:tavigayninh:20180411053915j:plain

 

コピー機やプリンタ、デジタルカメラなどを製造販売している会社「リコー」。東証一部上場、連結従業員10万を超える大大大々企業です。

そのリコー(当時「理化学研究所理研」)が1953年に発売した二眼レフカメラ

普及版として、爆発的に売れたらしいです。

65年前のカメラ。今年から年金は全額支給ですか?

なんとも優しいたたずまい。

 

f:id:tavigayninh:20180411054009j:plain

 

RICOH」の文字が誇らしげに刻印されています。レンズも国産だよ。

 

戦争で徹底的に叩かれた日本。敗戦から高々十年もたっていない。

それまでは「一台のお金で家が建つ」とまで言われたほどの高級品だったカメラを、大衆の手がとどく価格で製造販売して、人々に夢を与えました。*1

 

このカメラで撮った写真はただいま現像中です。出来上がったら、姉妹ブログ「カメラと写真・旅芸人〜タバスコとシナモン」にアップする予定です。

 

どんなふうに撮れてるかな? ヽ(´▽`)/ 

 

+++++ 2018.4.14 追記

こんな感じに撮れましたヽ(´▽`)/ 

kuchiki-kohjiro.hatenablog.com

 

 

© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎

姉妹ブログ:カメラと写真・旅芸人〜タバスコとシナモン
ツイッターhttps://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh

 

*1:テレビで観たんですけど、女優の壇蜜さん。お爺様の思い出の遺品がこれと同じ型のカメラでした。古くなって使えなくなっていたのを、東京のカメラ店に修理をしてもらって、お祖母様と写真を撮ってはりました。