〜 ハリセンボンのおびれ ・旅芸人 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

ボディジャム84-後半・そうだ!ジャムで踊ろうヽ(´▽`)/

 

ボディジャム、2018年春の新曲、#84でございます。

先日、京都から大阪まで遠征してきました。84は三回目。それぞれ違うインストラクターさんなんですが、どなたも個性的だし、表現も違うしで勉強になるな。

 

前半はこちら。

tavigayninh.hatenadiary.jp

 

 

今回は後半、カーディオ・2からグルーヴ・ダウンまでをご紹介します。

 

f:id:tavigayninh:20180408134443j:plain

 

 

カーディオ・2   << jamsterdam >>

 

ジャムステルダム? ジェイ・アムステルダム? ななは!

「I amsterdam」って観光キャッチで、「アイ・アム・ステルダム:あたし・アムスにいるの」って感じらしいっす。「そだね〜、京都にいこかね〜」的な?

単なるダジャレか? いやいやいや...? カーディオ・2ではオランダの楽曲が多いのか?

 

ダンス的には、カーディオ・2のターンは最初は「左肩」を引く。次が「右肩」。あと、サイドステップからターン、バレエポーズへの切り替えがまごまごしてしまう。意識しないとな。課題ですな。

さて、楽曲です。

 

12. annihilate - sophie francis

www.youtube.com

 

ソフィー・フランシス (sophie francis) は画像検索してもらうとわかりますが、チョー可愛い。オランダの方でございます。

 

13. Fracture - slumberjack feat. Vera blue

www.youtube.com

 

うーんんと、スランバージャックはオーストラリアの二人組とのことだし。

 

14. Scream *extended - tiesto and john christian

www.youtube.com

 

ティエストさんはオランダのミュージシャン。よくわかんないんだけど、ジョン・クリスティンセンってパナマ文書の人?

 

15. Begin again - knife party

www.youtube.com

 

ナイフ・パーティはオーストラリアのダンスユニットだそうです。

 

16. This feeling - L’Tric

www.youtube.com

 

L’Tricは「エル・トリック」って読むのか「レ・トリック」って読むのか。こちらもオーストラリアのユニットのようです。こんな感じにはじけちゃうか?

 

+++

カーディオ・2のテーマ、ジャムステルダムって、アムステルダム、オランダしばりでもないみたい。

ジャム・ステルダムは単なるダジャレか? そもそもシャレになってるのか?

 

「そうだ! ジャムで踊ろう」そんな感じかなヽ(´▽`)/ 

 

2018.4.14追記

インストラクター用の動画をオランダで録画したそうです。だから「ジャムステルダム」なんやそれ。もちょっと意味ないんかい!ヽ(´▽`)/ 

 

<<グルーヴダウン・シメ >>

17. Rolling - calvin harris

www.youtube.com

 

ご存知、カルビン・ハリスはUKの方でござる。

 

+++

84番、楽しいねヽ(´▽`)/ 

 

© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎

姉妹ブログ:カメラと写真・旅芸人〜タバスコとシナモン
ツイッターhttps://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh