〜 ハリセンボンのおびれ ・旅芸人 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

引越し完了・悩み解消(かな?)

f:id:tavigayninh:20180521062235j:plain

 

14年住み暮らした京都から関東は下総国への東帰・引越しは、五月なかばの蒸し暑い木曜日でした。その二週間前ぐらいから荷造りを始めて、直前になると自炊もできなくなり、朝のコーヒーは京都三条御幸町のターリーズさんにお世話になりました。写真は記念に購入したご隠居さん...? はっつあん... でもなくてクマさん。

 

予定では「14-15時ころ搬出開始」だったのですが、11時ごろに「今からいけますか〜?」てな連絡がきて、慌ただしくコンビニ・グルメです。

 

f:id:tavigayninh:20180521062959j:plain

 

さようなら、京都。おいしかったよ、もとい、楽しかったよ。

 

引越しに際しては、いろいろバタバタはありましたが、それはオヤクソク。悩みはですね、シャワー洗浄式トイレ・ウォシュレットなのでした。引越し先の賃貸アパートにはウォシュレットがついていないの。取り付けはできるんですが、トイレの型番とか正確に分からなくて。遠隔地への転居はいろいろとメンドクサイ。

 

f:id:tavigayninh:20180521062254j:plain

 

そこで、とりあえず「携帯ウォシュレット」。TOTO製なのとアマゾンでわりかし評判のよかったのが購入の理由です。 6,588円という価格もまあ手頃かなと。

 

引っ越してきて試してみてビッキリです。びっくり以上なの!

 

背中の方から差し入れて、おそるおそるスイッチボタンを押す。水圧は「弱」で設定。水が変な方に飛び散ったら困るのでね。...ところがです。

 

ピッタリ!

 

ピンポイント射撃。どうしたらこんなに正確な角度で噴射できるのかしら。ものすごい試作を重ねたんじゃないかな。さすがTOTOのノウハウが詰まった製品です。「弱」ではなくて「強」でぼくにはちょうどいいかなって思いました。

 

数日使っていますが、満足です。使用感は十分以上に満足できる。次の問題はどのくらい耐久性があるのか。メーカー保証が1年間。最低2年使えるとして、6年で3台、21,000円。... トイレにウォシュレット取り付け(含む工事費)と比べてどう評価するか、ですな。

てか、トイレ掃除はウォシュレットがついてないほうが簡単でしやすいことを考えると、この携帯式の方がいいかな、とも思っています。

 

もうちょっと人生をがんばろっと。

 

tavigayninh.hatenadiary.jp

 

 

© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎

姉妹ブログ:カメラと写真・旅芸人〜タバスコとシナモン
ツイッターhttps://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh