〜 ハリセンボンのおびれ ・旅芸人 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

水中宙返り??? 言ってることがわからない

 

 

「おまえ、何が言いたいのか、わかんないんだよ! (゚⊿゚)イラネ !」

 

f:id:tavigayninh:20171122060731j:plain

 

会議などで、ここぞ!という発言をした後、ずいぶん言われました。最近はあんまり言われないですけれども、それはぼくが単にジジイになったためで、周りの人がみんなぼくよか若くなって、ぼくに文句を言いずらいからでしょうね(ノ∀`) アチャー

 

「話の筋が、あっちにいったり、こっちに行ったかと思えば、また、逆のことを言う。おまえの話は......水中宙返り! ぐるんぐるん、どっちに向くのかわからない!」

 

そう言われたこともあります。多分今でもそうなんでしょう。ハナシガクドイノデスヨ、わたくしは。

で、どうしたかというと、あとで、紙に書いたんです。言いたかったこと。こう言えばよかったかなと、言い方や、順番を変えたり。会議とか、交渉とかが終わって、歯がゆい思いをしたとき......

ワープロ、って、便利なものがあるじゃないですか。わかりやすく、言いたいことを書いてみました。

気がついたのは、言いたいことが多すぎるんですね。正確に言いたいという想いから、「説明」が多すぎる。意見と説明がごちゃごちゃ。

そして、声に出して読んでみました。文章ではすっと読めても、言葉にするとつっかかる言い回しもあります。ぼくは、そんなことをしてきました。

 

f:id:tavigayninh:20171122060702j:plain

 

その結果、会議の席上で、言いたいことがきちんと皆にわかるように言えるようになったか、できるようになったかというと...... (・_・) 

 

 

© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎

姉妹ブログ:カメラと写真・旅芸人〜タバスコとシナモン
ツイッターhttps://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh