〜 ハリセンボンのおびれ ・旅芸人 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

ボディパンプ102・Body Pump #102 はかくれシビアだ!

ボディパンプ102番、ヌルいとか書いていたんですが、102番全体として考えると、実はドシビ!

 

tavigayninh.hatenadiary.jp

 

7月に始まったこのナンバー、そろそろ終わるとは思いますが、まだやってるジムも多いと思います。上に引用したエントリーでは、「ヌルい」とか書いていたんですが、4ー5回やってみて、102番のトータルで考えると、これはこれでかなりシビアだなと実感しました。

 

以前の記事では「チェストと腕の前がヌルい」と書いたんですが、いやお恥ずかしい、反省です。

 

f:id:tavigayninh:20170719050504j:plain

 

まず、チェストですが、ぼくの通っている施設ではスマートバー・プレートがないので、Aプレスを片手2.5kg のプレートでやります。ぼくはバーベルにするオプションは使いません。これって、パンプに慣れた女性と同じくらいの重さです。ですから、それだけでは軽いしヌルいんですが、途中2回入るプッシュアップで追い込めます。プッシュアップははフロアで、当然膝を立てて行う、あるいはスペースに余裕があれば、足をステップ台に乗せて負荷を高めると良いです。

次に腕の前ですが、片手2.5kgはやはりヌルい。ネガティブを意識してスピードをコントロールしてもヌルい。しかし、肩のパートで2.5kgの片手でアーノルドから仕上げのオルタネイト・プレスをエイエイと最後までやりきるとそーとーきますよ。このときもネガティブを十分意識して、テンポ早すぎないように注意してやる。そうすると、肩だけでなく、腕の前と裏に十分効く、気がする。

 

この102番は、背中のクリーン&プレスは回数が多いし、ランジはマジで死ぬほどツライ。

 

f:id:tavigayninh:20170719050538j:plain

 

だから、102番を通しでしっかりやると、翌日気だるい疲労感が残ります。足に筋肉痛がでます。鍛えてるつもりではありましたが、まだまだ修行が足りませぬな。

 

何よりも、パンプ102の後にコンバット60に出たんですけど、思ったように動けなくなってしまいました。

 

f:id:tavigayninh:20170719050918j:plain

 

とはいえ、ミックス期になるのが、まち遠しいですね。もうあきちゃった102番。同じ曲なんだもの。

 

って、先日の海の日のスペシャルプログラムのパンプがミックスでほっとしましたよヽ(´▽`)/ 

 

 

© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎

姉妹ブログ:カメラと写真・旅芸人〜タバスコとシナモン
ツイッターhttps://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh