〜 ハリセンボンのおびれ ・旅芸人 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

定年までは何マイル?ヽ(´▽`)/

f:id:tavigayninh:20170517110916j:plain

-- 姉小路通りはアネ「や」コージと読みます。京都に住んでて長いこと知らんかったんちょヽ(´▽`)/  

 

2015年の3月、定年まであと5年と少しの頃...
 
ちまたには定年後・老後の不安をアオる情報が氾濫していたんです。今もそうですね。ぼくは軽薄なのですぐそういうのに影響されちゃうのです、困ったことですが。貧困老人と下流高齢者とか長生きリスクとか、そんな言葉ばっかり目につくようになってしまいました。

マザーグースに「バビロンまでは何マイル?」という歌があるんです。それをもじって「定年までは何マイル?」というザレうたを、当時のブログに書きました。定年まであと5年の頃です。

++++++
 
えいほ、えいほほ、五十五になり訊きました
定年までは、何マイル?
 
二年と二年と、あと一年
 
今のまんまで行けますか?

いけますいけます、お金を使わず
病気にならなきゃ
死ぬまで生きます
死ぬまで生きていられます
 

えいほ、えいほほ
しくじらなければ
失敗しなきゃ
死ななきゃ
死ぬまで生きていられます

 

++++++

 

オリジナルのもじりとひょっこりひょうたん島へのオマージュです。

オリジナルのマザーグースはこんな詩です。ぼくの和訳もつけておきますねヽ(´▽`)/ 

 
How many miles to Babylon?
Three score mils and ten.
Can I get there by candle light?
Yes, and back again.
If your heels are nimble and light,
You may get there by cable light.
 

バビロンまでは何マイル?

20マイルを三つ行き

おまけに一つ、10マイル

夜道はとても暗いけど

ローソク、ひとつしかないや

 

ローソク、ひとつで大丈夫

行って帰ってこれるはず

びゅーんって走って休まず行けば

行って帰ってこれるはず

 

 

© 旅芸人・tavigayninh・朽木鴻次郎

姉妹ブログ:カメラと写真・旅芸人〜タバスコとシナモン
ツイッターhttps://twitter.com/tavigayninh
インスタグラム: tavigayninh