〜 ハリセンボンのおびれ ・旅芸人 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

京都

あじさい・御池富小路西入ル 三回めにはそっと出し...ヽ(´▽`)/

上の二枚は、京都市内、御池通の北側の青いあじさい。 今度の二枚は、南側の白いあじさい。 青いのと白いのと、どっちも好きです。 そんならさぁ... これでどうだ! カレンですね。雨が似合うし。 御池じゃないけど、ご近所の鉢植えですヽ(´▽`)/ © 旅芸人・…

久しぶりの雨@京都

雨が降らないでいると、雨降ってほしいな、って思うし.... 降れば降ったで、雨のなか仕事に行くのはめんどくさいな、って思う。 久しぶりに降る雨の音で、今日も早く目がさめた。 それはそれでうれしかったりもする。 雨の音っていうよりも... 雨降りの中通…

岡崎界隈

南禅寺からの帰りに岡崎界隈に回ってきました。 南禅寺の美しさはこちらに書きましたのでよろしければご覧ください。 ↓↓↓↓↓↓ 南禅寺・もみじは新緑もキレイヽ(´▽`)/ - 〜 ハリセンボンのおびれ ・旅芸人 〜 岡崎の疎水。右手にかすか丸く見えるのが動物園の…

上野美樹+チドリグラフ「月待ち月 喜び雨」インスタレーション@バー月読・7月3日まで

美人美術家の上野美樹さんが光のインスタレーション行っています。 2017.6/16-7/3 (19:00から 火曜日休日) ↓↓↓ 上野美樹 / Art / Paintings 場所は、バー「月読」さん富小路御池上ルヽ(´▽`)/ とってもいいバーです。二階にあるのでね、窓が広い。 ↓↓↓ htt…

東京人がカチンとなる京都弁・シリーズ(?)

十数年前、京都に来るまでは、関西の方が「吉本新喜劇、大好きで毎週見てるよ!」っていうのは、ある種の偽悪というか、失礼ながらそういう世間的にはあまり高く評価されていないもの(俗なもの)アナクロニズムで、「自分はあえて面白いと言うよ、だって俺…

南禅寺・もみじは新緑もキレイヽ(´▽`)/

京都市営地下鉄「蹴上」駅で降りると、すぐに蹴上インクライン跡があります。琵琶湖の拠点大津と京都とを結んだ物資輸送の生命線、主には船舶での行き来だったのですが、高低差のあるルートの一部を傾斜鉄道(インクライン)とした。 明治維新で衰退し始めた…

あじさい・御池富小路西入ル 続編

御池通、柳馬場通と富小路の間のブロック、その北側のあじさい。北側は青い花が咲きます。 毎年楽しみヽ(´▽`)/ そこ御池の北側のフレンチレストランに飾られているおはなヽ(´▽`)/ 南側のあじさいはしろい。 土の質で花の色が変わるんだそうですね。 以前の…

六波羅蜜寺・ご近所観光シリーズ(?)

京都のご近所観光シリーズ(?)ヽ(´▽`)/ 今回は、六波羅蜜寺でございます。 フィルムちょちょ切れちゃってますが、東本願寺と京都タワー。烏丸線の五条で降りて、南の出口を上がって東に向かうところで最初の一枚を撮りました。 ちゃんと巻き上げないとダ…

東京ってゆわはっても本当は?

関西でときどき尋ねられる質問がある。 「クチキさん、言葉が... 関東のご出身ですか?」 「はい」 「関東はどちらで?」 「東京です」 「東京ゆうても、ほんまの出身は地方でっしゃろ。どこですか?」 出身を聞いて、固執して、どうするんですか? 「東京出…

雨 三室戸寺・黄檗萬福寺

今年2017年、6月7日水曜日、京都はつゆ入り。 宇治・三室戸寺から黄檗の萬福寺に回ってこようというわけですヽ(´▽`)/ 電車で行くなら京阪が便利。京都から大阪へ向かう京阪に乗って、中書島で京阪宇治線に乗り換え、三室戸下車。まっすぐ一本道のだらだら坂…

東京人が驚く京都弁、シリーズ(?)

- 京都・東寺・五月 関西、関西弁といっても、大きく京都滋賀、大阪、兵庫では言葉が微妙に違うし、そのくくりの中でも、たとえば、河内弁とか、さらに細分化されるようです。 具体的に京都弁はこうやけど、大阪ではこう言って、兵庫ではこう言うと教えても…

東寺・弘法市・2017.5.21

今年の5月21日は日曜日に当たりましたので、東寺に出かけてきました。毎月21日には東寺に大きな市がたつのですね。弘法市といいます。弘法様の御縁日。 東寺自体は10年くらい前、京都に来たばかりのころ一度訪問したことがあるのですが、弘法市は初めてです…

東京人が知らない京都弁、シリーズ(か?)

クチキさんたら、「しらんてはる」て、しらんてはるで、しらんけど ...... ┐(´-`)┌ なんなんだ! 早口言葉か?ちがうんですね。これ、京都弁です。 逐語訳:朽木さんは、「しらんてはる」という言葉をご存じないよ、どうでもいいけどさ......┐(´-`)┌ ・ポ…

豊国神社・方広寺 今は昔のお話

京都駅から東、鴨川を渡っての広大な一帯は、天下人豊臣秀吉の権力の大象徴。方広寺そしてその大仏が建っていたところ。最初の大仏さまは地震で倒れちゃったみたいで、秀吉の怒りを買って矢まで放たれたとか。秀吉一流の人心掌握のパフォーマンスの意味もあ…

三十三間堂・あえての塩小路から

三十三間堂のお堂正面から。 三十三間堂の公式ホームページは↓↓↓こちら。 蓮華王院 三十三間堂 成り立ちとか、豊臣秀吉との関係とか、後白河上皇の御陵とか解説がとても面白いです。勉強になります。 七条を東に行くのが普通かもですが、JR京都駅から塩小路…

あじさい・御池富小路西入ル

京都の御池通り、柳馬場と富小路の間のワン・ブロックだけ、南側も北側も季節になるとあじさいが咲きます。地元の方・商工会が植えているもの。 上の写真は昨日の夜、富小路上がったバーでおさけを少しいただいたあと、iPhoneで撮りました。 御池通り、北側…

豊国廟にお参りする

豊臣秀吉は豊国神社に祀られてますが、墓所はちょっと離れたところにある。先日アメリカの友人に教えられました。 「コージロー、おまえ、行ったことないの?」 - 行ったことない.... ++++ ぼくは京都駅から塩小路を三十三間堂まで行って、七条に上がって、…

京都・新大宮商店街

先日のゴールデンウィークに、京都市北区の「新大宮商店街」に行ってきました。 天気が良くてね。 あれ! DARE.K (ダリケイ)さん、引っ越さはったんは知ってたんですが、こちらだったんだ! 暑いので、アイスいただきました。すごくおいしい。ダリ・Kさん、…

京都のオキテ

僕は、京都に住んで13年になります。京都のオキテをご紹介ヽ(´▽`)/ ルール No. 1: 鴨川デートは等間隔にすわる。座ってみるとわかるんですが、おしりが痛い.... ルール No. 2: 町名では呼ばない。通りの名前で呼ぶ。 町名、たとえば尾張町というよりは、富…