〜 ハリセンボンのおびれ ・旅芸人 〜

生活と愉しみ そして回想・朽木鴻次郎

● ポストサラリーマン/セカンドライフ 

蝉リタイヤ、蟻リタイヤ、プロレタリア?・きりぎりす

ありの寿命は? 雌アリで餌が豊富に与えられたものは女王アリになって10年とか20年とか生きるらしい。同じメスでも栄養が与えられないものは働きアリになって、毎日働いて、1年とか、長くて2年で死んでしまうんだって。

大切なもの、それをささえるもの

老後のこと、定年後の話になると、ついつい「お金」「いくらお金があればいいか」「そのお金のためにいつまで働くか」のハナシになってしまう。それはそうなんだけどさ。

やりたくないことはわかるんだけどな

なんかやってみて「違うな」って思ったら、すぐにやめちゃうのも定年・会社を辞めた後のこれからの人生ならいいかもね。

正解ではなくて、判断とその結果があるだけだ

何が正解かなんてことはわからない。結果としてまあよかったことは別に正解じゃない。判断とその結果が、たまたま最悪なものじゃなかっただけだ。

ルールは変わる

ルールは変わる。自分の有利になるようにルールを変える奴もいる。昔のままのルールに固執して、ズルい!ってわめいても負けたら負けだもんな。

ぐるぐる回れ!こっちはもう身体が乾いてきたよ!

【本記事におきまして、写真の表示が不安定で、表示されない場合があるようです。原因調査と対処作業中です。ご迷惑をおかけしているかも知れません。申し訳ありません。】++++++++++++++++++++ ぼくなんかは素直なマヌケだから、頭のい…

生活におけるデフレーション

【本記事におきまして、写真の表示が不安定で、表示されない場合があるようです。原因調査と対処作業中です。ご迷惑をおかけしているかも知れません。申し訳ありません。】++++++++++++++++++++ 以前、40代の半ばからスポーツジムにすご…

七夕に雨が降ったらどうすんだよお!

子供のころなら、「どうすんだよお?!」って泣きながらウルトラマンにきけばよかった。 今では誰も答えてくれない。 もし、「答え」だというものを教えてくれる人が今いたら、そいつは、ドロボウ・セミ人間・詐欺師、そのどれか/すべてだと思っていれば、ま…

自転と公転の違いについての一考察

幸福は、気まぐれに単発で突然やってくるだけだが、不幸は、計画的に運行される貨物列車のように必然的に明確な意図を持ってやってきて、そしていつまでも途切れることなく続く。 誰か気取った作家が言ったことか? 知らねえけどさ、要するに、泣きっ面に蜂…

お金を持つと身体が「むずむず」するんだよ。

先日、20代半ばの若い友人と話していたときのこと...... 「ちゃんと貯金をしているか? お給料もらったら、すぐに天引きの財形とかで貯金をするんだよ」 若い頃、自分では貯金なんて全然できていなかったくせに説教モードです。 あー、説教するのは気持ちが…

自立と依存

「自立」というと何にも頼らないこと、と思っていました。ところが、障害者さんの自立というのは、逆に「依存先を増やす」ということである、と。 「依存先を増やして一つ一つへの依存度を浅くすると、何にも依存していないかのように錯覚できる」そういう考…

そんなにお金が要るのかよ?! アオるねえ.....( *`ω´)

定年後、老後のことについては、いろいろ不安を煽られまくりです。 ・「長生きリスク」だってさ! ・「貯金のリスク」ときたもんだ! 長生きは喜ばしいものだし、一所懸命勤勉に働いて、節約して、コツコツお金を貯めることは素晴らしい生き方だとぼくは思う…

心配性なわたし

【本記事におきまして、写真の表示が不安定で、表示されない場合があるようです。原因調査と対処作業中です。ご迷惑をおかけしているかも知れません。申し訳ありません。】++++++++++++++++++++ 将来のことを考えると不安になるのは、生…